有吉さんはチャンピックスで禁煙成功?

人気タレントの有吉弘行さんは、ヘビースモーカーとして知られていましたが、2013年10月23日に「禁煙宣言」をし、現在もタバコを吸うことなく過ごされています。禁煙を始めてから、その苦しさをTwitterでつぶやき大変話題となりました。
有吉さんの禁煙方法については詳しく明かされていないのですが、つぶやきから伝わってくるタバコへの渇望感は相当なもので、「とにかく吸うのを我慢している」様子がわかります。

そもそもタバコに中毒してしまう原因は、脳の中にあるニコチン受容体がタバコの成分を求めるようになっているからです。単にタバコをやめたというだけでは、脳が苦しみを感じ強いストレスになってしまいます。有吉さんも当然、イライラが募ってしまったそうです。
チャンピックスを試していれば、もう少し楽に禁煙できた可能性があります。何故かというと、チャンピックスにはバレニクリン酒石酸塩という有効成分が含まれており、タバコを欲しがる脳のニコチン受容体に結合し欲求を軽減することが出来るのです。

苦しみながらも禁煙に成功した有吉さんですが、その後体調はすこぶる良くなったそうです。また、食べ物が以前にもましてよりおいしく感じるとも述べています。喫煙はスポーツなどにおいてもタブーであり、たとえばマラソンにおいては、禁煙することでタイムを大幅に縮小することが可能だといわれています。肺活量が特に影響するマラソンのほか、筋力や瞬発力が重要なスポーツでも、禁煙は推奨されています。

チャンピックスの効果をうまく利用することで、ストレスの少ない禁煙を成功させれば、健康・美容などの面だけでなく、スポーツなどでより人生を充実させることも可能です。まずは禁煙を成功させた有吉さんのタスキを受け取り、あなたも健康な体へのマラソンに参加しませんか。