嫌煙ムードにのりチャンピックスで禁煙成功にかかる日数

最近では、オフィスや公共施設でも全館禁煙が実施されるなど、嫌煙ムードが日々高まってきていますね。そんな中「自分もそろそろ、禁煙に挑戦してみようかなあ」と思っている方も多いのではないでしょうか。そのような方に、一度試してみてほしい禁煙薬が「チャンピックス」です。

チャンピックスで禁煙治療を行った場合、「禁煙の成功は何日かかるのか?」というと、飲み始めてから合計で12週間飲み続ける必要があります。12週間、というと約3ヶ月であり「成功は何日かかるかと思ったけど、やっぱり長いな…」と感じる方もおられるでしょう。しかし、チャンピックスは、最初の一週間はタバコを吸いながら同時に服用するため「吸いたい気持ちは起こるけど、とくに何の抵抗もなくタバコを吸わずに済んだ」という方も多いものです。

チャンピックスの具体的な服用方法は、最初の一週間はタバコを吸いながら、同時に服用を行います。この間、3日目までは1日1回0.5mg錠を飲み、4日目から7日目は1日2回0.5mg錠を飲む、というふうに服用する分量を増やしていきます。

8日目からはタバコを止めますが、1日2回、1mg錠を飲む、というふうに分量を増やし、12週目までこの分量を服用し続けます。このまま禁煙が続けられれば「禁煙の成功は何日かかるか」といえば、12週の約3ヶ月、ということになります。

「3ヶ月は長いな」と、思われる方も多いかもしれませんが、3ヶ月後には薬代もタバコ代も必要なくなります。嫌煙ムードによって設けられた、分煙ボックスにも入らなくて良くなります。また、禁煙外来には保険が適応できる場所もありますので、タバコを吸うよりも安い値段で3ヶ月を過ごせる可能性もあります。

嫌煙ムードにのって3ヶ月間、禁煙外来に挑戦しながら過ごしてみては?